FlyBeyond Ver.2.0

上質な空の旅を求めて試行錯誤

プレミアムフライト

【Tips】CXビジネスクラスの機材・座席を特定する方法

好きです、キャセイパシフィック航空 オフホワイトのボディにライトブルーの帯。濃緑の垂直尾翼に伸び伸びと描かれたブラッシングウイング。そして数少ないスカイトラックス・ファイブスター・エアラインの一角。今回のお話は、世界をリードする香港の一大航…

プレミアムエコノミーの使いどころを考える

※加筆修正しました 2017/04/24 2017/05/04 そもそもプレミアムエコノミーとは またしても前回記事からかなりの時間が経過してしまい、やる気を疑われてしまいかねない状況ですが、日常生活の隙間を使ってマイルをコツコツ貯めたり、海外発券日本行きの格安航…

エバー航空プレエコ+ビジネスで行く週末弾丸台湾+おまけ

あけましておめでとうございます(遅い) 本年もよろしくお願い申し上げます。年始から仕事が立て込みまくった結果、ネタ集めもできず記事も書けずただ馬車馬のように働き続ける日が続いておりましたが、それもやっと一段落し、先般Twitterにてつぶやいてお…

【ANA SFC】プレミアムクラス三角飛びで2016年度SFC修行から解脱する話

気付けば年の瀬 忙しさにかまけてほったらかしている間に、本格的な冬の到来と共に、2016年の修行の締日が迫ってまいりました。今年も多くの人があの手この手でいかに快適に、いかに低コストで、いかに楽しんで修行をするかを研究し、世間の無理解にも負けず…

【ANA SFC】ANA韓国発券ビジネスクラス+JAL特典航空券でストイックに修行する話 第2話

NH091:HND~ISG 写真は最近ANAが導入したばかりのA321ceoです。昨晩はそのまま東京の自宅に戻ってさらりと就寝、今朝10時頃、再び羽田空港に舞い戻ってきました。正直この移動は面倒なので、羽田空港第1ターミナル内にあるカプセルホテル「FIRST CABIN」を…

【ANA SFC】B787-8 ANA Business Cradleを満喫してきた

今回はかなり恵まれていた 大阪に行く機会があったので、帰りだけですが修行にしてしまおうと画策した結果、図らずも最初から最後まで当たりでした(笑)ここでいう当たりとは、「B787のプレミアムクラスがANA Business Cradleだった」という意味です。HND-I…

【ANA SFC】韓国発券ビジネスクラス+JAL特典航空券でストイックに修行する話 第1話

『決して振り向いてはいけない』 以前からの記事で折に触れて「修行は始めたら振り向いてはいけない」と口にしておりましたが、やはり時には振り返りも重要です。なぜなら、大丈夫だと思って組んでいた旅程が実は間違っていることがあるからです(間抜け)。

エティハド航空ビジネスクラスで行くアブダビ経由セーシェル 第3話

激闘・午前5時 翌朝、5時前に目を覚ましました。Etihad Chauffeurが来るのが6時55分なので、身支度を整えようとバスルームで鏡に向かうとゴソゴソとうごめく何やら黒い物体。ああ、こんなところで出会ってしまうのか…あの長い触覚の生えた、すばしっこくて嫌…

エティハド航空ビジネスクラスで行くアブダビ経由セーシェル 第2話

アブダビ空港はターミナル増築中 現地時間4時35分。アブダビ空港に着陸しましたが、工事中の新ターミナルをぐるりと回り込む形でかなり長い時間地上を走行し、スポットに入るかと思いきやそのまま大型機用の沖止めスペースに駐機されました。長距離線はボー…

エティハド航空ビジネスクラスで行くアブダビ経由セーシェル 第1話

11月は超忙しい さて、本日は11月3日。先般からの出張ラッシュに修行を絡めたものですから、色々慌ただしい日々が続いています。しかも次の週にはまた大阪へ出張、その次の週はANA SFC修行でHND-GMP/GMP-HND-ISG/ISG-HND-GMP/GMP-HNDとか言う訳の分からない…

2016年修行の旅 ANA SFC編

エティハド航空搭乗でPPはもらえない! ※随分と更新できていませんでした。書き溜めていた記事を順にアップしていきます 先般、意気揚々とSFC修行をぶち上げたところまでは良かったのですが、僕の下調べが足りませんでした。もしかしたらもう気づいていらっ…

出来るだけ安価で長距離ビジネスクラスに乗りたい8

特典(れいせい)と購入(じょうねつ)のあいだ Book of Daysは名曲ですね。さて、今回のテーマはビジネスクラス航空券を手配するとき、特典航空券による発券と購入による発券、加えてマイル消費アップグレードのどれがお得なのかを判断する材料についての議…

出来るだけ安価で長距離ビジネスクラスに乗りたい7

豪州線、候補は色々 さて、今回はオーストラリア大陸への上陸を目指します。オーストラリアと言えばオペラハウスやエアーズロック、グレートバリアリーフなど見どころ盛り沢山ですが、旅費も盛り沢山、というのは避けたいところです。 比較検討したのは韓国…

【初心者向け】海外発券で気をつけるべきポイントとは

もっと快適に、もっと自由に 僕自身、初めて海外発券したときは単発の旅行でしたし、何も考えずに勢いで購入してしまっても問題なかったのですが、継続的に発券拠点を海外に保持するとなった場合は話が変わってくることと思います。そこで今回は、事例と共に…

ANAプレミアムクラスで石垣島に行ってきた

なぜかSFC修行まで始めることに つい先日までJMBダイヤモンドがどうとか言っていた人間がSFC修行にまで手を出してしまっています(笑)。一体何をしているのでしょうか。いえ、それには一応ちゃんとした(?)理由があるのです。 以前の記事でモルディブやセ…

出来るだけ安価で長距離ビジネスクラスに乗りたい6

航空券検索の道具箱 今回は、自分好みの航空券を探索するために使ってみて便利だった、助かった、と感じたサイトを掲載してみたいと思います。皆様はどうやって探索していらっしゃるのでしょうか。

できるだけ安価で長距離ビジネスクラスに乗りたい5

インド洋の島々 漫然と次の旅行先を検討していました。OneWorldを使う旅も良いけれど、Star Arrianceで飛んでSFC達成の材料にするのも良いでしょう。Google Mapでぼんやりと行き先を探していたのですが、インド洋のリゾート地・モルディブ、セーシェルにふと…

日台線ビジネスクラス選手権

Yでも案外耐えられる? またしても次回予告をガン無視して別内容の記事を書いてしまいました。さて、沖縄や石垣とあまり変わらない(?)距離にある台湾ですが、いざ行くとなった時にビジネスクラスを選択するには若干躊躇してしまいます。羽田~那覇線はJAL…

できるだけ安価で長距離ビジネスクラスに乗りたい4

Pには気をつけろ まるで森博嗣の小説のタイトルのようになってしまっていますが、日本周辺〜北米路線ビジネスクラスをあれこれ考えた時、やはりまともに買うと損だ、という事実にぶち当たります。ビジネスフライトで航空券代は会社持ち、とかなら全然構わな…

出来るだけ安価で長距離ビジネスクラスに乗りたい3

発券拠点を考える(欧州編) デルタスカイマイル・アメリカンエクスプレス・ゴールドカードのボーナスマイルを一通り回収したところ、近場の東南アジア諸国を往復するくらいのことは可能なマイルが手元に残りました(つまり数としては微妙)。期限がないのが…

ANAプレミアムクラスに試乗(?)してみた

キーワードは「プレミアム」 やっと次回予告通りの記事が書けそうです(笑)。羽田空港第1ターミナルに来るのはもしかすると初めてかもしれません。今回の行程で取ったチケットはプレミアムクラスなので、ANA Premium Check Inを使ってANAラウンジまで直行で…

特典航空券でファーストクラスに乗ろう(OneWorld編)

特典航空券か、アップグレードか 地上36,000ftの上空での贅をつくしたおもてなしと快適な空間、まさにTop of the Worldですね。想像しただけでも顔がにやけてしまいます。しかし通常、国際線ファーストクラスを普通運賃で買うととんでもないことになります。…

出来るだけ安価で長距離ビジネスクラスに乗りたい2

そもそも長距離とはどの程度のものか 前回、北米線を題材にいかにして長距離ビジネスクラスに安く乗るか、という話をしていましたが、大事なことを忘れていました。そもそも「長距離」の定義付けをお話していなかったのです。キャセイパシフィック航空のサイ…

金浦タッチ第2回 & 初インボラしてもらった

自動出国ゲートを通れるようになった 少し慌ただしい出発になってしまい、羽田空港でくつろぐ時間があまりありませんでした。しかし、上級クラス搭乗者やステイタスホルダーはその特権を利用して大量の中国人の行列をスルーして手荷物検査から出国手続きを済…

出来るだけ安価で長距離ビジネスクラスに乗りたい

どうせ良い席に乗るなら長く座っていたい 恥ずかしながら、僕は長距離線のビジネスクラスクラスに乗ったことがありません。そもそも長距離線に乗ったこと自体そんなに多くないのです。数年前にタイ航空のB777-200ERでバンコクからノルウェー・オスロに行った…