読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FlyBeyond Ver.1.1

キーワード:飛行機、マイレージ、FFP、旅行

出来るだけ安価で長距離ビジネスクラスに乗りたい

シンガポール航空(SQ) ビジネスクラス Star Alliance

どうせ良い席に乗るなら長く座っていたい

f:id:fly-beyond:20160717155347j:plain

 恥ずかしながら、僕は長距離線のビジネスクラスクラスに乗ったことがありません。そもそも長距離線に乗ったこと自体そんなに多くないのです。数年前にタイ航空のB777-200ERでバンコクからノルウェーオスロに行ったことと、中学生の頃に語学留学プログラムに参加してJALB747-400でオーストラリア・シドニーに向かったこと、そして家族旅行でのキャセイパシフィック航空B747-400で香港~フランクフルト/パリぐらいです。当然エコノミー。

 

 一度は乗ってみたい長距離線ビジネスクラス。どうせ乗るなら出来るだけ満喫したい。ということで、今回は北米線を題材に、いかに安価でビジネスクラスで快適に旅行するかを考えてみたいと思います(個人的に、米国に赴任している友人を訪ねたいという願望があるので)。

 

  どこを目指すかにもよりますが、まずは拠点を整理しましょう。西海岸ではサンフランシスコ、ロサンゼルス、バンクーバー、中央部にシカゴ、ダラス・フォートワース、カルガリー東海岸にはボストン、ニューヨーク、トロントモントリオールでしょうか。

 

 まずはベースラインを決めておかなくてはなりません。出来るだけ安価で、とは言いましたが、安かろう悪かろうでは意味がありません。安かったは良いが、その分色々ケチが付いて「値段相応だったな」というのでは全く面白くないどころかマイナスです。時期によっても変わりますし、僕の中の勝手な考えですが、ビジネスクラス往復航空券+ホテル付きのダイナミックパッケージで1人あたり総額30万円前後ならまあいいかな、と言うスタンスで話を進めてみようかと思います。

 

SQ11/12:NRT~LAX

 まず目に付いたのがシンガポール航空の成田~ロサンゼルス線という以遠権路線。出発日より1ヶ月有効でJPY233,000。航空券単体での購入では今のところこれが最安値のようですね。やはり以遠権路線の威力は凄いです。スタアラに寄せていくと言うことであれば、ここにユナイテッド航空の大陸横断路線などを組み合わせれば大体の場所はカバーできますね。他のNRT~LAXを運行している路線を見てみると最安値でJPY390,000~でしたから値段、クオリティ共に圧勝。西海岸を中心にするなら迷わずこれですね。ExpediaのAIR+割で東京からロスへのプランなんかも、これをベースにして組み立てていたと思います。

 

 これに抱き合わせられるような、北米大陸周遊フリーパス(キャセイで言うオールアジアパス的なやつ)とかがあればいいんですが、どうなんでしょうか。

 

一旦打ち切ることに

 しかし、どうもこれに勝るもの、あるいは次点に来そうなものが見つかりません。レガシーキャリア(中国、韓国系除く)は軒並み高止まりです。調査にさらなる時間を要しそうです。今のところ、旅行代理店に出ている「ビジネスクラスで行く~」シリーズも大体が40万円を切るか、というレベルなのでイマイチ面白みがありませんでした。また何かあれば追記することとします。

 

脱線から妄想が大暴走

 手持ち無沙汰になり、試しに11月頃でSQ利用シンガポール発券の複数都市周遊航空券でLAXin、JFKoutとしてみたところ、SGD7,864=JPY611,105と出ました。ルートを見てみると、

 

 in:SIN→NRT→LAX

 out:JFK→FRA→SIN

 

 あれ?どう見ても一周しちゃってますよね。ストップオーバーがうまく行けばただのインスタント世界一周旅行です。まさか、と思ってスターアライアンスの世界一周運賃計算機で同条件同旅程を検索してみると、サーチャージ・サービス料込みでなんとJPY1,110,208約111万円!SQのほうが約40万円も安い!(日程により変動あり)

 

 これの前後にシンガポール行きビジネスクラス航空券をくっつけてみると、あら不思議。「ビジネスクラスで行くシンガポール旅行」「ビジネスクラスで行くアメリカ横断の旅」「ビジネスクラスで行くヨーロッパの旅」の三点セットに早変わり。当然、スターアライアンスゴールドでは入れないシルバークリスラウンジも使えますし。

 

 …と、妄想を繰り広げてみました。実現できる機会があれば、これで行ってみたいと思います。でも、世間一般の人が「世界一周」と聞いて想像するものとはあまりにも食い違っているような気もしますね。

 

次回予告

 金浦タッチ第2回&JGP到達です。今度はホテルを空港近くに取ったのでもう少し寝れると思います。