FlyBeyond Ver.2.0

上質な空の旅を求めて試行錯誤

【ANA SFC】プレミアムクラス三角飛びで2016年度SFC修行から解脱する話

気付けば年の瀬

f:id:fly-beyond:20161219211555j:plain

 忙しさにかまけてほったらかしている間に、本格的な冬の到来と共に、2016年の修行の締日が迫ってまいりました。今年も多くの人があの手この手でいかに快適に、いかに低コストで、いかに楽しんで修行をするかを研究し、世間の無理解にも負けず、仕事にも負けず、航空会社の改悪にも負けず、頑張ってこられたことでしょう。僕も、12月18日の3レグで50,000PPを超え、晴れてSFCJGCダブルホルダーと相成ることになりました。意識低め修行僧の僕としては、ダイヤモンドまで到達するようなガチ修行はまた今度余裕ができたら、と思っています。また、反省と教訓を次回以降の搭乗に活かすために総括の記事を書きたいと思います。

 

  …と、ここまで書いてすごい違和感を覚えました。そもそも僕は今年JAL JGCダイヤモンドを達成しているはずのに、喉元過ぎれば熱さを忘れる的なアレと軽いノリでSFC修行を開始している上に、ANAダイヤモンドまで視野に入れているのですから。いつの間にやら狂気の世界に足を踏み入れてしまっていたようです。あな恐ろしやマイル修行。

 

NH993:HND〜OKA

f:id:fly-beyond:20161219212031j:plain

 前日の晩に忘年会で12時半ごろまで飲んでいたため、「朝6時ごろ羽田空港に到着する」と言うのがこの日一番のヤマ場でした。逆にこれさえクリアしてしまえば今日の勝利は約束されていると言っても過言ではありません。なんとか始発のモノレールに乗り込み、酔い覚ましの水をがぶ飲みしながら第2ターミナルに向かいます。寝不足状態でフラフラの体にムチを打ってカウンターでチェックイン。早朝便なのでラウンジでも大した時間が取れないまま(さらっと野菜ジュースだけ流し込んだ)ゲートをくぐって自席に向かいます。

 

 それからのことは断片的にしか覚えていません。Premium GOZENはちゃんと食べたようですが、あとはひたすら寝ていたと思います。CAさんと喋った記憶がほぼない…。修行を寝てやり過ごすという意識の低さが際立ちますが、今回はコンディションが芳しくなかったので致し方なしとしましょう。

 

 接地の衝撃で目が覚め、9時30分ごろに今年最後の那覇空港に着陸しました。今年通算何回来ただろうか?(笑)この後の予定では、14時25分発伊丹空港行き766便に搭乗予定なのですが、それまで暇を持て余す感じになってしまっています。そもそもコンディションがそんなに良くない上、新しく何かを探索する程の時間があるわけでもないので、正直困っていました。

 

何気なく那覇空港内をフラフラしていると、出発スケジュールを映し出している大画面が目に止まりました。じっと眺めてみると、10時25分発関西空港行きのプレミアムクラスに空席ありとの表示が!時計を見ると9時55分を過ぎようとしています。決断するなら今しかありません。カウンターに駆け寄りました。

 

すみません、伊丹行き766便のプレミアムを株主優待で抑えてあるんですが、10時25分発の関西空港行きに変更ってできますか?

 

 

確認いたしますね…はい、空きがございますので大丈夫でございますよ。

 

 

ありがとうございます、お願いします(ラッキー!)

 

 

ただ、申し訳ございません◯◯様、プレミアムクラスのお食事が3名分しかご用意がなくてですね、◯◯様が4人目ということで、お食事の提供が出来ない状況になってしまっておりまして…代わりに2,000円分のANA FESTAクーポン券をお渡しさせていただきますのでご了承いただけますでしょうか?

 

 

そうですか…全然大丈夫っすよ(てかプレミアムクラスの食事の売価が1,800円だから…こっちのほうが得してね?)

 

 
 運悪くPremiumGOZENは食べそびれることになってしまいましたが、その程度はもはや大した問題ではありません。那覇で無為な時間を過ごすよりは100倍マシというものです。制限エリアで何か弁当でも買って行けばいいか、と思っていましたが、ゲート前に来たときにはもう搭乗が始まっていたので何も買わないまま搭乗してしまいました。今にして思えば、いくらANA FESTAの商品がコンビニ等に比べて多少高いとは言え、一人で2,000円も使えません(このクーポンはお釣りが出ません)。

 

NH766:OKA〜ITM→NH1734:OKA〜KIX

f:id:fly-beyond:20161219212709j:plain

 機体はB737-700。機体サイズの割に大きめの旧型プレミアムクラスシートを装備しているので実際のサイズ・座り心地以上に座席が大きく見えます。離陸後安定飛行に入ってから、チーフパーサーが僕のところへ来てくれました。

 

本日はお食事がご用意できず申し訳ございませんでした。この路線では坦々雑炊やチゲスープ等の軽食をご用意しておりますので何なりとお申し付けください

 

 

じゃあ、坦々雑炊とトマトジュースをお願いします。

 

 

かしこまりました。すぐにご用意いたしますね。

 

 

(クーポンももらってるし、別に気を遣っていただかなくていいんだけどな…?笑)

 

 

 

f:id:fly-beyond:20161219212754j:plain

 結果的に御厚意に預かる形になりましたが、なんだか二重取りみたいでちょっと申し訳ないような感じもしないではありません。外を眺めつつ記事を書いていると、時間にして1時間50分程度で案外早く到着しました。関西空港は前回のタイ以来(該当記事参照)です。関空の何が良いって、24時間営業で、なおかつターミナルの中にネットカフェがあることです。お値段はネカフェとしてはちょっと高めですが、気にならないレベルだと思います。羽田空港国際線ターミナルにもネットカフェが出来てくれると非常にありがたいのですが(主に早朝便利用者向けとして)。

fly-beyond.hatenablog.com

fly-beyond.hatenablog.com

 

NH416:UKBHND

f:id:fly-beyond:20161219212229j:plain  関西空港第1ターミナルでネットカフェに入ったり本を買ったり、国際線出発ロビーの雰囲気に浸りながら弁当を食べたりして適当に時間を潰し、神戸空港に移動したらついにラストフライト:NH416です。この神戸〜羽田線は時期を選べばかなり空席が多いときもある、個人的にお気に入りの路線です。PP単価やマイル単価的にはあまり良くもないのですが「心穏やかに搭乗できる路線」とでも言いましょうか。と言っても、今日は日曜の夜の便だったのでほぼ満席での運航でしたが、機材的にも小さいですし、伊丹線のような慌ただしさや落ち着かなさはありません。

 

f:id:fly-beyond:20161219212517j:plain

 機は定刻通り神戸空港を離陸し、京都の美しい夜景を飛び越えて一路羽田を目指します。時々思うのですが、旅に出るといいカメラが欲しくなりませんか?ルーク・オザワさんの写真集やカレンダーを眺めてたりしていると、ちょっと物欲を刺激されてしまいます。

 

 飛行時間は約50分、あっという間に羽田空港に着陸してしまいました。フィナーレとしては味気ないものになってしまいましたが、何はともあれプラチナステイタス到達です。ANAに乗り始めたのは今年の秋頃の話ですから、随分短期間で頑張ったほうだと思います。これが年初のほうだったら、確実にダイヤまで狙っていたでしょう(笑)。これで今年の修行フライトはすべて終了です。後はボーナスステージなので、楽しみたいと思います。

 

次回予告

 今年の修行フライトの総振り返りと、来年のプランニングをしてみたいと思います。