FlyBeyond Ver.2.0

上質な空の旅を求めて試行錯誤

【ANA SFC】韓国発券ビジネスクラス+JAL特典航空券でストイックに修行する話 第1話

『決して振り向いてはいけない』

f:id:fly-beyond:20161119220455j:plain

 以前からの記事で折に触れて「修行は始めたら振り向いてはいけない」と口にしておりましたが、やはり時には振り返りも重要です。なぜなら、大丈夫だと思って組んでいた旅程が実は間違っていることがあるからです(間抜け)。

 

  さて。今回のお話は、以前の記事でも軽く触れてありましたが、僕の勘違いによって始まってしまった中途半端なANA SFC修行の後始末をするためだけの修行計画、題して「ANA韓国発羽田経由石垣行きビジネスクラス往復+JALビジネスクラス韓国行き特典航空券往復」を実行する話です。今度は何をやらかしたのかと申しますと、ANA韓国発羽田経由石垣行きのチケットの復路出発日を1日勘違いし、石垣島1泊しなくてはいけないという事実が前日に発覚したのです。竹富島小浜島に宿泊、なんていうのも良いかな、などと考えても見ましたが、年の瀬は天候の問題や急に仕事が変更になるかも知れませんし、修行のために完全にオフにしている今週末で可能な限り稼いでおいたほうが良いと考え、今回はひたすらストイックにプレミアムポイントのためだけにお金を使おうと考えました。そして悩んで導き出した結論は

 

 石垣~羽田、株主優待往復追加\(^o^)

 

 行き当たりばったりすぎる。しかしながら、習慣的にOKA-SINをやってらっしゃる高僧様と比べればその足元にも及びませんが、いよいよ「僧」っぽい感じになってきましたね。結果的にスケジュールは以下のようになりました。4レグ目がY株主優待券となってしまい、思った以上に回収率が悪くなってしまったことが悔やまれますが、気付いたのも対処したのもギリギリだったので空席があっただけましと思うしかありません。

 

11/18

 1, HND-GMP JL095 C特典

 

11/19

 2. GMP-HND NH862 Z 1,821PP

 3. HND-ISG NH091 Y 2,448PP

 4. ISG-HND NH092 Y株 2,236PP

 

11/20

 5. HND-ISG NH091 P株 3,460PP

 6. ISG-HND NH092 Y 2,448PP

 7. HND-GMP NH867 Z 1,821PP

 

11/21

 8. GMP-HND JL090 C特典 

 

 何故いつもこう慌ただしいのでしょうか(笑)

 

羽田空港国際線ファーストクラスラウンジ

f:id:fly-beyond:20161119220419j:plain  今回、JALで金浦までの特典航空券を手配したことにより、ついにOneWorld Emeraldがその真価を発揮する時がやってまいりました。そう、羽田空港国際線ファーストクラスラウンジです。JL095便の出発は1945分ですが、16時過ぎにはチェックインしました。列の出来具合とかは一旦無視して、取り敢えずファーストクラス/ダイヤモンド、プレミア、エメラルドチェックインの列から入ります。可能な限り荷物をコンパクトにしたので預入はなし。そのままセキュリティエリアと出国審査を通過して、足早にJALラウンジに向かいます。さしあたり、鉄板焼き、マッサージ、シャワーと(靴磨き以外)全てのサービスを体感してきました。

 

f:id:fly-beyond:20161119220541j:plain  やはり人が少なくて静かです。サクララウンジやカードラウンジとは比較になりません。将来ちゃんとした自室or書斎ができたらこんな部屋にしたいなあ、などと妄想を繰り広げておりました。

 

f:id:fly-beyond:20161119220628j:plain 

 まずは今回の修行の旅路が穏やかなものであることを祈念して、シャンパンとチーズ盛りで乾杯です(笑)後ろにあるグレー基調の世界地図がイイ感じです。

 

f:id:fly-beyond:20161119220657j:plain 

 鉄板焼コーナーの今日のメニューはミスジと野菜炒め。JAL特製焼肉ソースで頂きます。マッサージと靴磨き、鉄板焼きは昼下がりは休止しており、夕方5時半スタートです。しかし、マッサージの時間が10分だけと言うのは流石に短くないだろうか。

 

JL095HNDGMP

f:id:fly-beyond:20161119220745j:plain

 素晴らしいひとときを過ごしたら、そろそろ時間が近づいているのでゲートへ向かいます。今回は145番ゲート、かなり端っこです。UNIQLOで前から欲しかったウルトラライトダウンジャケットを購入(ほぼ衝動買いです笑)。前回はB787-8SHELL FLAT NEOだったのですが、今回はB767-300JAL SKY RECLINER。国内線F席とクラスJ席を足して2で割ったイメージです。JALの従来型シートの更新計画が非常に気になるところです。B787は順次SKY SUITE仕様に改修されていく、ということは近距離線にはあまり入ってこなくなるんですかね?あともう一つ残念といえば、シャンパンが提供されていたかったことです。

 

 今にして思えば、どうせ特典航空券を発券するならキャセイHND-HKG-ICNとかやっても良かった気がします。そうすれば香港国際空港The PierとかThe Wingとかにも入れますし、フルフラットに乗れる確率も高いですから…いや、それはさすがに無駄か。

 

 着陸直前にかなり揺れましたが、金浦空港に定刻通り到着です(西北西からの反転アプローチとかあるんだな)。空港の真正面にあるLOTTE CITY HOTEL GIMPOに宿泊し、明日のフライトに備えます。

 

NH862GMPHND

f:id:fly-beyond:20161119220829j:plain

 目覚めたのは朝の630分でした。ホテルは綺麗で広くて快適でしたが、こういう修行の際はただの素泊まりなので寝れれば良いです。と言うか、このホテルに関してどちらかと言えば立地条件に金を払ってるような気がします。手早く荷物をまとめたらチェックアウトして金浦空港まで徒歩1分。それでも空港に着いたのが655分、NH862のチェックイン時間が終了する間際で少しヒヤリとしました(自業自得)。そしてカウンターでの手続き終了後、同じスターアライアンスメンバーであるアシアナ航空のラウンジが使える、と勧められましたが、手荷物検査と出国審査の列がかなり長かったので断念して素通りしました。惜しいことをしたような気もします。

 

f:id:fly-beyond:20161119220922j:plain 

 さて、今回の搭乗機はJA801A、記念すべき特別塗装のANA納入第1号機です。と言っても何が変わるわけでもない、ANA Business Cradleなのですが

 

f:id:fly-beyond:20161119221101j:plain

 こちらではシャンパンが提供されているので、ここぞとばかりに注文します(朝8時!笑)。結構無理におかわりして飲みました。なぜならこの後のNH091Y席、紛うことなき「修行」だからです。出来るだけ寝てやり過ごしたい、というかなりの意識の低い修行僧ですが、そのへんは大目に見ていただきたい(笑)。

 

f:id:fly-beyond:20161119221010j:plain 

 羽田は雨でした。NH862は沖止めされ、バスに乗ってターミナルへ向かいます。道中窓から見えたタイ国際航空B747-400も余命幾許も無しという情勢ですが、存命のうちに一度搭乗しておきたいものです(できればアッパーデッキ。笑)思った以上に時間がなく、足早に第2ターミナルへ移動してチェックインです。今回は食事がないので搭乗前に腹拵えしなければなりません。

 

NH091HNDISG

f:id:fly-beyond:20161119221158j:plain 

 10分遅れで出発したフライトは3時間半超えのフライトでしたが、半分は寝て、残り半分は購入したハーゲンダッツ白桃味を食べながらひたすら記事を書いてやり過ごしていました(笑)。これがもう1セットあるのかと思うといや、絶好の執筆時間がまだ3時間以上あると思うと気持ちも捗りますね!(自己暗示)

 

 と、ここまで僕は前回の石垣往復修行のイメージでもって事を進めてまいりましたが、今回は前回とは少し状況が違います。何故なら、NH092NH091の折り返し便。と言うことはスタッフが全員同じ!CAさんの苦笑いが目に浮かびます。いっそのこと「うっす、お世話になってまっす!修行中っす☆」とか言って自分から絡みに行けば空気も変わるでしょうか?いや、到底そんな勇気はありません。取り敢えず、到着ロビーを出たその足でチェックインを済ませ、セキュリティエリアへ。Twitterを眺めながら運命の瞬間を待つことにします。

 

 ああ、またひとつ恥を重ねてしまう。

 

NH092ISGHND

f:id:fly-beyond:20161119221240j:plain 

 自席にたどり着くまでずっと伏目がちにしていたため(まっすぐ前を見れなかった笑)、これと言って変わったリアクションをされたわけではなかったのですが、僕のところにドリンクサービスに来てくれたCAさんが行きと同じ人でした…あ、終わった。

 

 僕「あ、ども、、」

 姉「ウフフフフ(爆笑)おかえりなさいませ、帰りのアイスはバニラ味にします?笑」

 僕「あ、いえ、えーとこの、麺がゆってありますか?」

 姉「あー申し訳ございません、行きの便で全て売り切れてしまいましてでもキムチチゲスープはあと2つございますよ」

 僕「そうですか、ではそれお願いします」

 姉「かしこまりました。ウフフ」

 

f:id:fly-beyond:20161119221353j:plain 

 一段落してK席からふと機窓を見ると、右側のエンジンと翼が見えますが、右エンジンを内側の表面に反対側の左エンジンが飛行機雲を曳いているのが写っているのが見えました。自分の乗っている飛行機が飛行機雲を曳いていることを認識できる機会ってなかなかないですよね。

 

f:id:fly-beyond:20161119221458j:plain 

 キムチチゲスープはおこげもついていてとても美味しかったです。

 

次回予告

  後半へ続きます。セーシェルの件は暇を見つけて書いていますが、まだキリの良いところまで行っていません。