読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FlyBeyond Ver.1.1

キーワード:飛行機、マイレージ、FFP、旅行

できるだけ安価で長距離ビジネスクラスに乗りたい5

OneWorld SKYTEAM エミレーツ航空(EK) エティハド航空(EY) ビジネスクラス エールフランス(AF) KLMオランダ航空(KL) Star Alliance

インド洋の島々

f:id:fly-beyond:20160914231223j:plain

 漫然と次の旅行先を検討していました。OneWorldを使う旅も良いけれど、Star Arrianceで飛んでSFC達成の材料にするのも良いでしょう。Google Mapでぼんやりと行き先を探していたのですが、インド洋のリゾート地・モルディブセーシェルにふと興味を持ったところから今回のお話は始まります。

 

  モルディブについては以前の調査したことがあり、OneWorldならキャセイ、Star Arrianceならシンガポール航空をアテにしていましたが、韓国発券を用いても思ったほど値段が下がらずに残念な気持ちになっていたところでした。それでも、二社とも世界に名高い航空会社です。値段以外の不満などそうそうありません。スリランカ航空でコロンボ発券、という手を絡めるのも手としてはありだったのですが、今回は同行者もいるのであまりヘンテコな手段に付き合わせることはできません。

 

 やはりハワイをはじめリゾートアイランドは高止まりなようです。そこで今度はセーシェルについて調べてみることにしました。括りとしてはアフリカに含まれます。思えばアフリカエリアは初めてです。

 

中東の新興勢力

 では航空会社の選定に入りましょう。結果から申し上げますと、エティハド航空エミレーツ航空になりました(カタール航空は何故かフライトが見つかりませんでした)。スカイチームならエールフランスかKLMになると思います。問題のお値段ですが、ここからがまさに悪戦苦闘でした。

 

 なんと両社とも、韓国発券を用いても50万円を超えてしまったのです。何かの間違いだと思って執拗に探索してみましたが、やはりダメでした。セーシェルという目的地がダメなのか、他に理由があるのかはわかりませんが、とにかくこれ以上価格が落ちる気配を感じ取ることが出来ませんでした。

 

思わぬ発見

 諦め気味ではありましたが、最後の悪あがきにスカイスキャナーで成田〜セーシェルを検索してみたところ、DeNAトラベルでブッキングクラスWのチケットが総額約31万円というのを探し当てました。当初50万円を切るか切らないか、という話だったので、これを初めて見た時には驚きました。たまにこういうおいしい(?)チケットがスカイスキャナーで発見されることもあるので、気をつけたいところです。

 

 ちなみにこの記事を書いている現在、エティハド航空のHPでは韓国発券が霞むような特価で各方面行きビジネスクラス航空券が掲載されています。やはりアンテナは常に張っていないといけませんね。

 

次回予告

 少し時間が出来ましたので、自分の道具類について少し語ってみようかと思います。