FlyBeyond Ver.2.0

上質な空の旅を求めて試行錯誤

出来るだけ安価で長距離ビジネスクラスに乗りたい7

豪州線、候補は色々

f:id:fly-beyond:20160917153631j:plain

 さて、今回はオーストラリア大陸への上陸を目指します。オーストラリアと言えばオペラハウスやエアーズロックグレートバリアリーフなど見どころ盛り沢山ですが、旅費も盛り沢山、というのは避けたいところです。

 

 比較検討したのは韓国発券、台湾発券のオーストラリア各地方行きのビジネスクラス航空券です。目的地はオーストラリアではケアンズCNS)、ブリスベンBNE)、シドニーSYD)、パース(PER)、メルボルンMEL)とします。航空会社はStar ArrianceSingapore AirlinesSQ)、EVA AIRBR)、Thai AirwaysTG)、OneWorldQantasQF)、JALJL)、Malaysia AirlinesMH)、Cathay PacificCX)、SKYTEAM:Garuda Indonesia(GA)です。ちまちまと検索した結果、以下の表のようになりました。

 

続きを読む

【初心者向け】海外発券で気をつけるべきポイントとは

もっと快適に、もっと自由に

f:id:fly-beyond:20160916235947j:plain

 僕自身、初めて海外発券したときは単発の旅行でしたし、何も考えずに勢いで購入してしまっても問題なかったのですが、継続的に発券拠点を海外に保持するとなった場合は話が変わってくることと思います。そこで今回は、事例と共に海外発券の時に気をつけるべきポイントを記述してみようと思います。馴染んでいる方にとってはアタリマエのことを書いているだけなので、間違っていたら是非指摘していただきたい(笑)。

 

続きを読む

ANAプレミアムクラスで石垣島に行ってきた

なぜかSFC修行まで始めることに 

f:id:fly-beyond:20160916184017j:plain つい先日までJMBダイヤモンドがどうとか言っていた人間がSFC修行にまで手を出してしまっています(笑)。一体何をしているのでしょうか。いえ、それには一応ちゃんとした(?)理由があるのです。

 

 以前の記事でモルディブセーシェル云々の話をしておりましたが、どうやら本年中のセーシェル行きが確定しそうなのです。エティハド航空ビジネスクラスはすべて125%でAMCに積算できますから、成田(NRT)~アブ・ダビー(AUH)~セーシェルSEZ)往復14,060マイル×125%=17,575PP。現在5,500PPありますので、SFC達成に必要な50,000PPの半分近くを短縮できてしまいます。あれ、これ今年やっちゃえば良くね?ということで急遽残りの約27,000PPの回収に乗り出すことにしました。

※後日判明しましたが、エティハド航空は「マイル提携」なのでPPは回収できません。結果的に更に修行を増やす羽目になりました(涙)

 

続きを読む

出来るだけ安価で長距離ビジネスクラスに乗りたい6

航空券検索の道具箱

f:id:fly-beyond:20160915170918j:plain  今回は、自分好みの航空券を探索するために使ってみて便利だった、助かった、と感じたサイトを掲載してみたいと思います。皆様はどうやって探索していらっしゃるのでしょうか。

 

続きを読む

できるだけ安価で長距離ビジネスクラスに乗りたい5

インド洋の島々

f:id:fly-beyond:20160914231223j:plain

 漫然と次の旅行先を検討していました。OneWorldを使う旅も良いけれど、Star Arrianceで飛んでSFC達成の材料にするのも良いでしょう。Google Mapでぼんやりと行き先を探していたのですが、インド洋のリゾート地・モルディブセーシェルにふと興味を持ったところから今回のお話は始まります。

 

続きを読む

JGPステイタスカードが届いた

OneWorld Emeraldの威力やいかに

f:id:fly-beyond:20160912222248j:plain

 引っ越しと郵送がちょうど間が悪い感じでぶつかってしまったようで、再発行手続きを取る羽目になりましたが、まあ良しとしましょう。長らく夢見たワンワールド・エメラルドステイタスが手に入りました。紆余曲折ありましたがそれも今となっては良い思い出です。今日は少し時間があるので、修行の思い出とともに、添付されていた冊子をよく読んでみようと思います。

 

続きを読む

日台線ビジネスクラス選手権

Yでも案外耐えられる?

f:id:fly-beyond:20160903120509j:plain

 またしても次回予告をガン無視して別内容の記事を書いてしまいました。さて、沖縄や石垣とあまり変わらない(?)距離にある台湾ですが、いざ行くとなった時にビジネスクラスを選択するには若干躊躇してしまいます。羽田~那覇線はJALなら国内線ファーストクラス、ANAならプレミアムクラスに乗れば快適で効率よくFOP/PPを回収できるのはここをご覧になっている方なら常識です。しかし貧乏性の僕の場合、基本的にはFを狙うものの心のどこかでは那覇や石垣線程度の距離ならクラスJ でガマン出来ないこともないな、と思ってしまうのです。去る6月、キャセイパシフィック航空CX450/451便で2泊3日台湾弾丸旅行に行きましたが、Yでも案外しんどくなかった記憶があります。機内食もエンタメもあるから退屈しませんし。

 

 しかしながら、プレミアムシートへの執念がなくなったわけではありませんので、日台線のビジネスクラスで一番乗り得な機材はどれかを調べてみることにしました。OneWorldJAL、Cathay Pacific、Star Arriance:ANA、EVA AIRSKYTEAM:China Airline、Deltaです。

 

続きを読む